【黒酢の教授】サプリを試した生の口コミと商品を徹底比較!

【黒酢の教授】サプリを試した生の口コミと商品を徹底比較!

黒酢の知識

ダイエット以外にも効く!黒酢の代表的な健康効果とは!

更新日:

健康に良い、体に良いと評判の高い食品が「黒酢」です。

最近では、薬局やドラックストアなどでも多く扱われるようになりましたし、インターネットなどの通販でも質の高い黒酢が紹介されるなど、購入しやすい環境が整っています。

黒酢には、必須アミノ酸と呼ばれる「ロイシン・イソロイシン・リジン」などが多く含まれています。

その健康効果に注目され、昔から高く評価されている食品と言えます。

今回は黒酢に期待される効果の中から、特に代表的な「ダイエット効果、高血圧予防、血流改善」とその他の健康効果についてご紹介したいと思います。

主な黒酢の3つの健康効果

86e1b38f5ce1ae069a8fc00811da5d70_s

①ダイエットの効果

ダイエットについては、多くの方が興味をお持ちだと思います。

ダイエットに於いて大切なことは、必要以上の脂肪の吸収を抑えたり、体に蓄積させないことではあります。

黒酢にはなんと、脂肪の吸収を抑える「抗肥満作用」があることが認められています。

食事制限など無理をしなくても、黒酢の抗肥満作用で、健康的にダイエットを進めることが出来るのです。

②高血圧予防の効果

また、健康診断などで血圧が高いと指摘された経験のある方に黒酢はおすすめです。

最近の研究の結果では、黒酢の成分に血圧上昇を抑える働きがあることが分かったのです。

自覚症状がない場合などには放置されがちな高血圧ですが、様々な病気へと繋がる怖い症状です。

黒酢を生活に取り入れ、血圧コントロールに繋げてみてはいかがでしょう。

③血流改善の効果

黒酢に含まれる「アミノ酸」「クエン酸」などの成分は、血流を良くしてくる働きがあります。

血液の状態が、ドロドロ血の状態で続くことで、冷え性や肩凝りにも繋がりますし、より悪化することで血管が詰まり、心筋梗塞や脳梗塞の原因にもなってしまいます。

この血流を改善してくれるのが、黒酢の抗酸化作用を増やして、酸化ストレスを低減させるパワーなのです。

その他の黒酢の効果

f97d63dd70f202a292a88ebc1020e513_s

黒酢でむくみの解消ができる

黒酢に含まれているアミノ酸の中に「アルブミン」という成分が存在します。

アルブミンには、体の老廃物や不必要な水分を排出する働きがあります。

むくみは老廃物や水分が溜まることが原因だと解明されているので、黒酢はむくみにも効果的だといえます。

黒酢は便秘や肌荒れに効く

前述で黒酢に含まれるアルブミンには、体内の老廃物の排出を助ける効果があることを紹介させていただきました。

体内に老廃物を溜めることは、便秘だけでなく肌荒れの原因にも繋がるので、黒酢を摂取することは綺麗な肌作りの手助けになります。

また、便秘解消に向けて老廃物の排出を促すため、黒酢と食物繊維が多いバナナやりんごを同時に摂取すると尚効果的でしょう。

黒酢で血糖値をコントロール

血糖値が高くなる原因の1つは、血糖値をコントロールしている「インスリン」を過剰分泌されていることです。

黒酢のクエン酸には、糖の吸収を抑制してエネルギーに変える働きがあります。

インスリンの分泌が正常になることで、脂肪の合成などの悪循環から薬を使用することなく健康を維持することができます。

黒酢は上昇した血圧を下げる

黒酢の主成分である「酢酸」には血管を拡張する働きがあるので、血流を正常に近づけて上昇した血圧を下げる役割をしてくれます。

しかし、黒酢の摂取をやめてしまうと血圧はすぐに元の高い数値に戻ってしまいます。

そのため毎日継続して黒酢を飲み続けることが、高血圧を改善する近道ということを理解しておきましょう。

詳しい情報はこちらへ⇨黒酢で血圧が上昇or降下する?飲んで正しい効果とは!

黒酢の効果が現れるまでの期間

0c6a34e60ae7ecb98d0322de3ae9ac7d_s

疲労回復は運動する1時間前が重要

黒酢は運動後などの「疲労回復の効果」があるといわれています。

黒酢には「クエン酸・酢酸」と呼ばれる成分が豊富に含まれていて、さらに人間の体内で生成することができない「必須アミノ酸」を8種類も有しています。

この成分が働くことで、疲労回復に繋がっていきます。運動する1時間前に飲むことで使用するエネルギー源を蓄え、疲れにくい健康的な体を作ることができます。

ダイエットを体感する期間は2~3ヶ月

ダイエットの効果を体感するには、体内にある細胞が入れ替わる「2~3ヵ月」の期間が黒酢では必要となります。

黒酢でダイエットを目指すには変化を感じるまで、ある程度の時間が必要になります。

黒酢を摂取する注意点

6d1442e2b625ab191d8f277c20b4989c_s

黒酢を飲むと貧血になりやすい?

血管を拡張して血流をサラサラにする働きがある黒酢ですが、不必要な物質だけではなく赤血球や血漿などの体内に必要な物質も破壊してしまう恐れがあります。

赤血球が破壊されると、酸素を運ぶ「ヘモグロビン」が消失して、場合によっては貧血を起こしてしまいます。

黒酢は魅力的な効果を持っていますが、過剰摂取には十分注意が必要となります。

黒酢は寝る前に飲んでも効果がある?

黒酢の効果を最大限発揮するには、栄養の吸収が活発に行われている食後ですが就寝前に飲んでも効果はあります。

ここで注意しておきたいのは、就寝前などの空腹時の状態で黒酢を飲むと胃や消化器官に負担がかかってしまうことです。

胃が弱いと思う人は、黒酢は大さじ1杯の量の黒酢に水やお湯割りで薄めて飲むことがおすすめです。

黒酢を飲む時の注意点はこちら⇨黒酢を飲む時間帯と摂取時の注意点!

黒酢の効果のまとめ

0a2cef3715bb65f8fbb761cc56c9c53d_s

黒酢は味わい深く、色々な料理に使うことで取り入れることが出来る健康食材です。

サラダのドレッシングや酢豚など、一般的な酢に置き換えて使うことで、料理にアクセントが付けられますし、色々な料理に使ったレシピを調べるのも、家族の健康を維持するためにもとても大切です。

美味しく食事を楽しんでも、脂肪の吸収を抑えてくれるダイエット効果や、高血圧の予防、ドロドロ血を防ぐ血流改善なども期待される黒酢は、まさに古来からのスーパー健康食品とも言えるでしょう。

また、黒酢の味が苦手という方には、そのまま取り入れられるソフトカプセル状のサプリメントも、ドラックストアやネットの通販サイトで多く販売をされています。

過剰摂取の注意は必要となりますが、飲み続けるだけで健康的な体つくりをサポートしてくれる黒酢は魅力的ですよね。

あくまでも黒酢は継続することがポイントになるので、飲みやすい黒酢サプリメントで摂取するのも1つの方法と言えるでしょう。

当サイトでは、実際に黒酢サプリメントや食品を試して比較をした、おすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介をしています。

黒酢の味が苦手な方も美味しく飲み続けられるサプリメントで、毎日の健康と美容を手に入れてみてはいかがでしょうか!

-黒酢の知識

Copyright© 【黒酢の教授】サプリを試した生の口コミと商品を徹底比較! , 2019 All Rights Reserved.