【黒酢の教授】サプリを試した生の口コミと商品を徹底比較!

【黒酢の教授】サプリを試した生の口コミと商品を徹底比較!

黒酢の知識

クエン酸が疲れもスッキリ!黒酢のサイクル活性化の働き!

更新日:

年齢と共に体が疲れやすい、疲労が溜まりやすくなったという方は「クエン酸」の働きが不足している可能性があります。
黒酢にたっぷりと含まれる酢酸がクエン酸に変化することで、体のエネルギーを作り出すサイクルを活性化させて、毎日の元気をサポートする働きについてご紹介をします。

年齢を重ねると体は疲れやすくなる

最近寝ているはずなのに体が重い、少し頑張ると長く疲労が体に残るなどの悩みを抱えた経験はありませんか。
もしも年齢を重ねるごとにこのような変化を感じたら、食べたものを分解して体の中のエネルギーを生み出す、重要な体のある働きが不足しているのかもしれません。

クエン酸が体の元気作りをサポート

6db38096e9c44d17f8b165d10736240f_l

私たちの体は、食事によって摂取をされた糖分を分解してパワーを作り出す「クエン酸サイクル」という機能があります。
また、クエン酸サイクルを補助する働きを持つ「酢酸」と呼ばれる成分があります。

「クエン酸サイクル」の3つの働き

ここで、クエン酸サイクル機能が体にもたらす3つの働きをご紹介します。

⑴心配の機能を高めて、血液内へ酸素を届けやすくする。

⑵血流れをスムーズにして、パワーを細胞内へ届けやすくする。

⑶細胞の代謝を活性化させ、乳酸が蓄積しにくくなる。

不規則な生活や食事などで、クエン酸サイクルの働きが正常に行われなくなると、体にパワーを与えることができなくなり、摂取した「糖分、脂質、たんぱく質」が燃焼されずに代謝が悪い環境になってしまいます。
このクエン酸サイクルを活発にするためには、黒酢などでクエン酸を摂取して体にエネルギーを与えることが大切です。

「酢酸」とは?

酢酸は、体の中でクエン酸へと変化して疲れの元になる乳酸を分解することで、パワーを効率良く作り出して体内から元気を生み出すサポートをする働きがあります。
黒酢には、この酢酸がたっぷりと含まれているので、年齢を重ねて疲れやすくなった体を元気付けるためにも、積極的に摂取をしたいアイテムです。

黒酢とクエン酸のまとめ

0abbb3580be5598baea4d458e0d32399_l

私たちの体はクエン酸が不足すると、クエン酸サイクルの機能が低下し、乳酸などが溜まって疲労が蓄積しやすくなります。
また、クエン酸サイクルの循環が悪いという方は、普通の方に比べて疲労回復が遅くなってしまうこともあります。
クエン酸を摂取することでサイクルが活性化されると、疲れで発生する乳酸も再度サイクルに組み込まれ、エネルギー源が作り出されます。
黒酢にはクエン酸に変わる酢酸が豊富に含まれているので、最近体が疲れやすいという方は黒酢のアイテムを是非一度試してみてください。

-黒酢の知識

Copyright© 【黒酢の教授】サプリを試した生の口コミと商品を徹底比較! , 2019 All Rights Reserved.